文字サイズ

厚生労働省補助事業 医療の質向上のための体制整備事業

お問い合わせ

質改善支援ツール

医療の質指標基本ガイド ~質指標の適切な設定と計測~

医療の質指標の目的・意義をはじめ、指標の役割、活用における留意点など、医療の質指標に対する共通した理解を深めることを目的に、医療の質及び質指標の基本的な考え方について解説しています。
臨床現場の医療者はもちろん、医療関連施設等の管理者・幹部の方など、医療の質向上のさらなる取組を検討するうえで、是非参考にしてください。

質改善ツールキット

医療の質の向上には、質を可視化し、その結果に基づき改善活動を行う(PDCAサイクルを回す)ことが有用です。
質改善ツールキットは、質改善を「学ぶ」、質改善活動の「準備」、質改善活動の「実践」の3段階で構成し、それぞれの段階で活用できる計12種類のe-learning動画、テキスト、ワークシートを掲載しています。
これらのコンテンツは、質改善活動に取り組んでいる医療現場の皆様方と共に作成した活きたツールです。
医療関係者や、医療関係者を支援する団体で広く活用ください。

ツールキット(イメージ)
ツールキットの使い方(動画)

医療の質指標を活用した質改善事例集

各病院団体の協力のもと、医療の質指標を活用した改善活動に取り組まれてきた医療機関の事例を収集しました。
医療安全に寄与した事例や多職種チームで質改善が進められた事例など、多くの医療機関にとって重要なテーマを取り上げています。各事例では、改善活動に用いた質指標や計測値の推移、改善活動のきっかけや具体的な取り組み内容などを紹介しています。
「検索項目」のフィルタ機能で、ご関心のある事例に絞り込み、表示された事例のタイトルをクリックいただくとピンポイントで事例をご覧いただけます。

<取り上げているテーマ>
  • ・医療安全に寄与した事例
  • ・患者の意見が取り入れられたことにより改善につながった事例
  • ・多職種チームで質改善が進められた事例
  • ・診療・ケアのパフォーマンスが向上し、かつコスト面にも影響があった事例
  • ・その他、指標を活用した改善活動の普及・促進に資すると考えられる事例